忍者ブログ

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



武道館ライブ、行ってきました!その2 

さて、続きです。

帝都、巴里、紐育を旅しちゃおうのコーナー!

帝都花組は『銀座行進曲』!
おぉ~っ!!スーパー歌謡ショウ「新西遊記」を思い出すね~!!
一幕のラストで桃栗小僧を捕まえて、さくらを助けて花組みんなで歌うあのシーン、大好きです!
何度見てもいいですよね!
仲間ってホントいいものですよね~!
もう7年も前になるのか…。早いなぁ…。

そして、今までのショウを武道館で再現しちゃおうのコーナー!

帝都組は『愛ゆえに』『つばさ』『愛は永久に』『アラビアのバラ』『悲しみを越えて』『劇場版・すべては海へ』をラチェットも入れて再熱演!!
当時の歌謡ショウの映像がモニターで映し出された瞬間、「おぉ~っ!!」と会場がいい意味でどよめきましたよね!
そして、実際に衣装着た本人たちが出てきて、さらに会場もヒートアップ!!

オンドレ様とクレモンティーヌを舞台衣装着てもう一度やってくれて、すごくうれしかった!
やっぱり『愛ゆえに』ははずせませんよね~!大好きです!!
『つばさ』も懐かしかった~!あの頃は私も社会人なりたてだったな…。若かった…。(笑)
『愛は永久に』も素晴らしかった!近くの席で泣きだしてる娘もいましたね。
きっとすみれとカンナファンの娘なんでしょうね。もう一度あの名コンビが再現してくれて、すごく嬉しかったんだろうね!わかるなぁ~、その気持ち!うんうん!
『アラビアのバラ』『悲しみを越えて』もすっごくよかった!!桂由美先生の素敵なドレスも健在だった~!
タッタン王子とディザイア!懐かしすぎる~!!麗さんと伊倉さんの実力派コンビの熱唱に、もう鳥肌立って、心臓が震えました…!!
そして、活動写真版の『すべては海へ』…!美女に扮するさくら、公子の衣装を着たラチェット…!!
さらに、モニターに活動写真の映像…!!
もう昔からのファンにはたまりませんよねっ!!
さくらとラチェットの生デュエット…!!ジーン…!!おばちゃんもうれしすぎて泣きそうでした…!!
これだけで満足だけど、欲を言えば、歌謡ショウのマリアバージョンもちょっと聞きたかった…!
とにかくすごすぎた6曲!!これ見られただけでもう大満足です!

そして、そのあとはサブキャラ達による新曲『Around the 青春!』
でもタオル買えなかったから振り回せなかった…。
あぁぁぁ、ごめんよ、かえでさん…。
でも、その代わり中心でやっているかえでさんと大神くんのお姿をしかと目に焼き付けました!!

かえでさんと大神くんが背中合わせになったり、腕組んで踊る振り付けにもううちらは幸せすぎてノックアウト…!!
な、なんて素敵なペアなんだぁぁぁ…!!
やっぱり大神×かえでに勝るカップリングはいないなと改めて認識!!
こんなに絡みがあるなんて正直思ってなかったから、すごくうれしかったです!
そんで、かえでさんと双葉姉さんが一緒のパートの時は勝手に「おぉっ、嫁と小姑だ…!」と妄想してしまったり(笑)
このCDって発売されるのかな~?絶対買うのに…!!

大神一族三人の幕間トークもうれしかった!
私の場合、ももちゃんの小説読んでるから大神くん、新次郎、双葉姉さんの絡みは当たり前のようなものなんだけど、公式では初なんだよね…!?サクラジヲを除いては。
ここにかえでさんとラチェットさんも入れれば、本当に大神ファミリーの完成だなぁ~とまた妄想してみたり!うふふふふ…(笑)
ていうか、双葉姉さんのキャラがいまいちつかめん…(笑)
私の中ではももちゃんの小説で描かれているキャラ設定の双葉姉さんが一番かな!やっぱ。
大神一族は男は草食系だけど、女は肉食系ってことで(笑)

そして、ライブもいよいよクライマックス!
それぞれのシリーズを代表するバラード曲。
帝都花組は『花咲く乙女』でした。

…が!!あやめ姉さんの歌う箇所になっても折笠さんが現れない…!?
ラストの『夢のつづき』でも同じ現象が起こりました。
かえでが本来歌う箇所を違う人が歌っていたのです…。
な、何故…!?そこまで徹底的にかえでをサブキャラ扱いしなくても…。………かなりショックでした……。

『君よ花よ』『笑って笑って』『愛が香るころに』なんかはCDでも歌ってないから仕方ないにしろ、
(でも、生オケだったら演奏のばせるから『笑って笑って』の間奏の台詞もかえでさん言えたかもとか思ってみたり…。)

せっかく今まで最高の気分でいられたのに、最後はなんかガッカリでした…。
普通にかえでさんも入れて歌わせればいいのに…。そんなわざわざ変えてまで…。
っていうか、巴里と紐育を入れるんなら、ちゃんと帝都さんオンリーでかえでさんもちゃんと入れて、オリジナルの状態で歌ってほしかったです…。

同じような意見が田中公平先生のブログのコメントに書かれていましたが、(あの人は誰だろう?三姉妹ちゃんかな?)私も同じ意見です。
確かにかえでさんは花組じゃないし、ゲームでのポジション的にはサブキャラかもしれないけど、あれはひどいっ!!
織姫入ったとたんにこの扱いだもんなぁ…。
すみれと織姫がいない間、穴を埋めようとがんばってきた折笠さんにも失礼だと思うんですけど…。

…でも、逆にいえば、ヒロインのところに入れない代わりに大神くんとの絡みを増やしてくれたのかなぁ?
カーテンコールも久し振りに大神くんとかえでさんのツーショットだったわけですし…!
(帝都ライブのカーテンコールの時は新次郎が邪魔だった…。叔父さんと叔母さんの邪魔すんな!!…と言いたかった。)

う~ん…。これは藤枝姉妹ファンとして意見が分かれるとこですかねぇ…。

花組というメインに入る代わりに大神くんとの絡みをなくすか、
サブキャラに入れられる代わりに大神くんとのラブラブ萌え萌え~なシーンを増やすか…。

悩みますね……。
まぁ、ゲーム本編でサブキャラもヒロインにできるシステム作ってくれたら何も文句はないんですけど…。

さて、ざっとライブの様子を書いてみました。
感想のまとめはその3で!

拍手[1回]

PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[08/25 ルナルナ]
[08/25 ルナルナ]
[08/02 花花]
[08/01 三蔵]
[07/31 ナニワのハニワ]
HN:
シーラ
性別:
女性
職業:
専業主婦
趣味:
歌謡ショウを見ること
自己紹介:
『サクラ大戦』は発売当初からファンです。特に帝国華撃団の大神一郎と藤枝かえでのカップルが大好きです。大神×かえでの話題を中心に、サクラについて熱く語りたいと思います。